トリミングを学ぶ為に専門学校に通う必要性

  • トリマーの専門学校について

    • こちらの専門学校ではトリマーになる為に、幅広い技術と知識を身に付けてペットにも預けてくれて、飼い主さんにも満足度の高いサービスを提供できるトリマーに近づけてくれるところです。
      小型犬から中型犬・大型犬だけでなく、珍しい犬種を合わせて40種類以上のカットモデルがいて、専門学校に通う2年間で、様々な犬種のカット方法を取得することが出来ます。

      そして年に一度、技術を競うトリミングコンテストが全国規模で行われて、時間内に指定のカットスタイルに仕上げる工程やカット技術も含めて競うイベントも開催します。

      トリマーの専門学校を利用してみる価値はありますよ。

      専門学校のカリキュラムも充実していますが、専門学校がトリミングサロンにもなっているので、2年間で合わせて1、800時間以上をトリミングサロンと同様の工程で演習を行いトリマーになる為のイメージも付きやすくなります。

      受付研修があるので学校にいながら接客も同時に学び、飼い主さんが決めたカットスタイルに合わせてトリミング技術を学びます。

      サマーマイアミ・ブーツカット・シュナウザーカットなどシャンプーからカット、仕上げまでたくさんのワンちゃんが授業を手伝ってくれます。



      最後にキレイにしたワンちゃんを飼い主さんにお渡しして次回の予約まで、しっかりと接客技術を教えて貰えます。



      また、リラックス効果の高いオイルでマッサージするアロマジェルパック、皮膚表面のフケやアカなどの老廃物を吸着して消臭効果のある泥パックなど、様々なお客様の要望に応える為のドッグエステも一緒に学べます。

top